四字熟語

摂氏温度 (せっしおんど)

Centigrade

   
       



楷書[The block style]
s4/s40504摂氏温度sesshionndo

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
[日本語漢字]

摂氏温度

[日本語ひらがな]

せっしおんど

[英語]

Centigrade

[意味]

1742年、スウェーデンの天文学者セルシウスが、1気圧での水の氷点を零度、沸点を100度とし、その間を100等分して定めた温度目盛り。現在は絶対温度から導かれ、水の沸点はセ氏99.974度となる。